1月 « 2013 « -パーフェクトWIN5予想サイト

2013 年 1 月 のアーカイブ

2013年根岸ステークスの結果

2013 年 1 月 29 日 火曜日

2013年根岸ステークスの結果

根岸ステークスの結果

1/27の根岸ステークスの勝ち馬は5番人気メイショウマシュウでした!!

当サイトの予想もバッチリ的中!

根岸ステークスの最終勝馬候補

WIN5対象レース根岸ステークスの勝馬候補は以下の通りです。

  • エーシンウェズン
  • ガンジス
  • メイショウマシュウ
  • トウショウカズン
  • ケイアイテンジン

最後の直線で見せた末脚は圧巻でしたね!!
かなり後ろの方でレースを運んでいたので、届くかどうか微妙でしたが、見事に差し切りました!
レース後藤岡騎手のコメントでは

「“いい末脚を持っている”と聞いていたし、馬に任せてジッとしていた。正直、いい手応えではなかったけど、ハミを取ってからよく伸びてくれました」

とあり、メイショウマシュウの力を信じて、持ち味を活かせた事が勝利に繋がったのではないかと思います。

これまでも安定した走りで注目を集めてきているメイショウマシュウですが、今回のレースの内容からもさらに期待が膨らみます!
今レースが初の重賞参戦で初勝利となりました。
今後について、フェブラリーSへの参戦は保留ということです。まだ体が未完成ということもあり、様子を見ながら今後のレースについて検討するようです。

次回予告は東京新聞杯

次回はWIN5対象レース、東京新聞杯の傾向を見て予想していこうと思います。
人気馬の信頼度が低く、荒れやすいレースです。
登録馬を見てみましたが、なかなかの実績馬揃いで見ごたえもありそうです!!
荒れるレースなので、win5以外でも馬券買いたいレースです。

2013年根岸ステークスの予想

2013 年 1 月 25 日 金曜日

2013年根岸ステークスの傾向&予想

根岸ステークスの傾向

昨年の根岸ステークスの勝ち馬はシルクフォーチュンでした。
今年も出走するのかと思いきや、今回は出走を見送った模様です。
去年は「根岸S」→「フェブラリーS」のローテで2着でした。今年は「フェブラリーS」一本に絞るようですね。
今年もきっと好走するでしょうシルクフォーチュン、もう少しその活躍まで待ちましょう。

では、根岸ステークスの過去10年の傾向を見ながら予想していきたいと思います。

人気薄の好走に注意!

1番人気 (2-3-0-5)
2番人気 (2-0-0-8)
3番人気 (0-2-2-6)
4番人気 (2-0-2-6)
5番人気 (0-2-2-6)
6番人気 (1-0-0-9)
7~9人 (1-2-2-25)
10人以下(2-1-2-64)

人気に惑わされす、幅広く予想することか必要です。

高齢馬の好走にも注意!

4歳 (2-1-1-30)
5歳 (3-8-3-23)
6歳 (3-1-3-34)
7歳上(2-0-3-42)

牝馬は苦戦!

過去10年での牝馬出走頭数は9頭と少ないですが、1度も馬券に絡んでおらず苦戦傾向です。

関西馬が狙い目!

美浦(2-1-2-38) 4.7% 7.0% 11.6%
栗東(8-9-8-83) 7.4% 15.7% 23.1%
地方(0-0-0-8) 0.0% 0.0% 0.0%

関西馬が優勢です。穴馬も関東馬から出ている事がほとんどで、関東馬で馬券になているのは人気の馬が多いです。

外枠はやや不利!

1枠(1-0-0-17)
2枠(1-3-2-12)
3枠(0-1-0-17)
4枠(3-0-0-15)
5枠(3-1-0-14)
6枠(1-2-3-11)
7枠(0-1-4-13)
8枠(0-1-0-17)

8枠はロスもあるので、やや不利です。1枠の成績もあまり良くなく、中枠の成績が最も良いです。

傾向だけでみた根岸ステークスの勝馬候補

WIN5対象レース、根岸ステークス傾向からみた勝馬候補は以下の通りです。

  • エーシンウェズン
  • タイセイレジェンド
  • ガンジス
  • メイショウマシュウ
  • トウショウカズン
  • テスタマッタ
  • ケイアイテンジン

傾向から見た勝ち馬有力候補この7頭です!
とは言え、正直タイセイレジェンド、テスタマッタの斤量59キロという点を考えると、この2頭は優勝は厳しそうです…。

最終調教優秀馬

WIN5対象レース根岸ステークスの最終調教優秀馬は以下の通りです。

  • エーシンウェズン
  • ダノンカモン
  • ゲガンジス
  • メイショウマシュウ
  • トシキャンディ

根岸ステークスの最終勝馬候補

WIN5対象レース根岸ステークスの勝馬候補は以下の通りです。

  • エーシンウェズン
  • ガンジス
  • メイショウマシュウ
  • トウショウカズン
  • ケイアイテンジン

今週の根岸ステークスの勝ち馬候補はこの5頭です!

今週もファーム大川慶次郎という予想サイトが出している推奨馬情報もチェックして決めようと思います!

2013年アメリカJCCの結果

2013 年 1 月 22 日 火曜日

2013年アメリカJCCの結果

アメリカJCCの結果

昨日のアメリカJCCの勝ち馬はダノンバラードでした。
最終コーナーで右に持たれてトランスワープの進路妨害か?と審議になりましたが、結局は到達順位通りに確定しました。
あわや降着か?!という自体でしたが、この結果には賛否両論あるようですがね・・・。
惜しくも馬券を撮り逃した方は、納得いかないかもしれませんね。

当サイトの予想には調教優秀馬として、ダノンバラードを上げていましたが、勝ち馬候補にはいれてませんでした…。
理由としては、中山の実績という点に注目した事が仇となりました。
ダノンバラードは今回のアメリカJCCが発の中山戦。
中山は適性が必要なコースなので、他の中山巧者を有力候補としてしましました。、

逆に中山で走ったことがないということは、可能性を秘めているという風に考えていたら良かったのかもしれません…。
ここは今回の予想の反省点です。

今回のWIN5はかなり難しかったですね。波乱というほどでもないですが、人気どころが苦戦して中穴の馬の活躍が目立っていました。
WIN5の配当も17,109,630円と高配当!
今回の各対象レースで1番人気の馬は全て2倍台で人気が割れたというわけでも無い中で、中穴の活躍が多かったということで、配当も予想以上に高く付きました。

次回予告は根岸ステークス

次回はWIN5対象レース、根岸ステークスの傾向を見ていこうと思います。
シルクロードステークスと迷ったのですが、根岸ステークスの方が好きな馬が多かったのでw
根岸ステークスは数少ないダートG1フェブラリーステークスへ向けての前哨戦ですし、個人的にも注目したいレースです!!

2013年アメリカJCCの予想

2013 年 1 月 18 日 金曜日

2013年アメリカJCCの傾向&予想

アメリカJCCの傾向

昨年のアメリカJCCの勝ち馬はルーラーシップでした。
もう引退してしまったルーラーシップですが、個人的にも大好きな馬で去年のAJCCのレースでは1番人気に支持され、道悪の中他馬を蹴散らして勝ったルーラーシップは本当に強かったと今でも思い出します。

今年は有力候補のナカヤマナイトが回避という突然のニュースがありました。
私の予想でも馬券内は確実かと思っていたので、ちょっと誤算でした。
となると、あの馬やこの馬にもチャンスがあるということになりますね(>_<)
とりあえずはアメリカJCCの過去10年の傾向を見ながら予想していきたいと思います。

前走重賞の馬に注目!

重賞(9-8-5-55)
├中山金杯(4-2-2-2)
├有馬記念(3-2-1-7)
└ステイヤーズS(0-0-0-7)
OP特別(0-1-3-17)
1600万下(1-1-2-19)

前走重賞だった馬の好走が目立ちます。
重賞で負けていた馬の巻返しも多いので注意が必要です。

前走が重賞ではない場合は前走連対馬!

1着(1-2-3-9)6.7%-20.0%-40.0%
2着以下(0-0-2-27)0%-0%-6.9%

前走重賞以外の馬では、前走着順が2着以下だった場合での連対はありません。

単勝1倍台は鉄板!

当日の単勝オッズが1倍台だった馬の勝率は(4-0-0-0)と100%。
もし今回も1倍台の馬がいれば要注意です!

中山の重賞で実績のある馬に注目!

中山で実績がある馬の好走が多です。
7際以上の馬でも中山巧者であれば軽視はできないです。

傾向だけでみたアメリカJCCの勝馬候補

WIN5対象レース、アメリカJCC傾向からみた勝馬候補は以下の通りです。

  • ルルーシュ
  • トップカミング
  • シンゲン
  • サトノアポロ
  • アドマイヤラクティ
  • ゲシュタルト
  • サンテミリオン

傾向から見た勝ち馬有力候補この7頭です!
一頭一頭の成績を見てみても中山で好走している馬が意外に多かったです。

最終調教優秀馬

WIN5対象レースアメリカJCCの最終調教優秀馬は以下の通りです。

  • サトノアポロ
  • ダノンバラード
  • ゲシュタルト
  • トップカミング
  • マルカボルト
  • ネコパンチ

アメリカJCCの最終勝馬候補

WIN5対象レースアメリカJCCの勝馬候補は以下の通りです。

  • ルルーシュ
  • アドマイヤラクティ
  • サトノアポロ
  • マルカボルト
  • ゲシュタルト

今週のアメリカJCCの勝ち馬候補はこの5頭です!

トップカミング、シンゲン、サンテミリオン、ネコパンチも穴で好走しそうな気がするんですよねー。
かなり迷います。こんなに沢山は変えませんが、ナカヤマナイト回避で大荒れの可能性も無きにしもあらずなので、win5以外の馬券で買おうかと思ってます!
今週もファーム大川慶次郎という予想サイトが出している推奨馬情報もチェックして決めようと思います!

2013年日経新春杯の結果

2013 年 1 月 14 日 月曜日

2013年日経新春杯の結果

日経新春杯の結果

昨日の日経新春杯の勝ち馬はカポーティスターでした。
10番人気という人気薄のなか、見事に勝利を勝ち取りました!!

日経新春杯の予想

当サイトの予想にも調教優秀馬として、名前を上げていましたが、正直まさか1着に来るとは思っていませんでした。
傾向を見ても、3着までかなと思っていました。
カポーティスター&高倉騎手に脱帽です。

2着のムスカテール、3着のトウカイパラダイスは最終勝馬候補に入れていました!
割と人気の馬が絡んだにもかかわらず、三連単63,590円という配当がついていました。
私もWIN5とは別に日経新春杯の三連単馬券を買ったのですが、カポーティスターを紐にしていたので、的中とはなりませんでした(>_<)かなり惜しかったです....。

穴馬で推奨していたサトノパンサーは残念ながら持ち味の末脚も不発で、結果も14着…m(_ _)m
ちょっと残念です。

あと、日経新春杯ではないのですが、WIN5対象レースのニューイヤーSのレッドスパーダ!!
今回のレースを見てとても気になった馬です。
実は応援馬券を買っていました。競馬予想サイトの穴馬情報で3サイトくらいが推奨していたんです。
結果は4着で惜しくも馬券外でした(>_<)
ただ、10番人気でのこの結果なら、そんなに悲観する結果ではないかなと思っていて、次走でも狙いたいなと思っています!

次回予告は東海ステークス

次回はWIN5対象レース、東海ステークスの傾向を見ていこうと思います。
来週から中京競馬の開催で、中京で今年初の重賞レースが東海ステークスです!
ここ3年くらいは京都で開催されていたのですが、今年からはまた中京に戻ります。中京競馬場の傾向も見ながら予想していこうと思っています。

2013年日経新春杯の予想

2013 年 1 月 11 日 金曜日

2013年日経新春杯の傾向&予想

日経新春杯の傾向

昨年の日経新春杯の勝ち馬はトゥザグローリーでしたね。
今年で60回目を迎えます。ハンデということで人気薄が激走することもたまにありますが、そんなにいつも荒れているという訳ではないですね。
では日経新春杯の過去10年の傾向を見ながら予想していきたいと思います。

上位人気は堅実!

1番人気 (2-2-2-4)
2番人気 (4-1-0-5)
3番人気 (1-3-2-4)
4番人気 (1-1-1-7)
5番人気 (1-0-0-9)
6番人気 (0-1-1-8)
7~9人 (0-2-2-26)
10人以下(1-0-2-37)

人気薄の馬が馬券に絡むこともありますが、勝ち馬に限って見れば上位人気の馬の信頼度が高いです。

4、5歳馬が中心!

4歳 (3-4-6-20) 9.1% 21.2% 39.4%
5歳 (5-5-3-18)16.1% 32.3% 41.9%
6歳 (1-0-1-25) 3.7% 3.7% 7.4%
7歳上(1-1-0-37) 2.6% 5.1% 5.1%

6歳以上の馬は、出走頭数は多いにもかかわらず好走は少なく苦戦しています。

斤量54~56kgに注目!

49kg (1-0-0-2)
50kg (0-0-2-3)
51kg (0-0-0-6)
52kg (0-0-2-8)
53kg (0-0-2-10)
54kg (3-4-0-22)
55kg (2-2-0-14)
56kg (2-3-1-17)
56.5kg(1-0-2-2)
57kg (0-0-0-5)
57.5kg(0-1-0-5)
58以上(1-0-1-6)

ハンデ戦ということで、気になってくるのが斤量ですが、軽ハンデの馬は穴で3着に食い込みことが多く、勝ち馬は54~56kgの馬が中心です。

傾向だけでみた日経新春杯の勝馬候補

WIN5対象レース、日経新春杯傾向からみた勝馬候補は以下の通りです。

  • ムスカテール
  • カフナ
  • ダコール
  • エキストラエンド

傾向から見た勝ち馬有力候補この4頭です!
メイショウカンパクも京都大賞典を買っているので悩んだんですが、斤量の京都大賞典より1.5プラスでのトップハンデ。
騎手が蛯名騎手というのもやや不安・・・。というわけで、上記4頭にしました。

最終調教優秀馬

WIN5対象レース日経新春杯の最終調教優秀馬は以下の通りです。

  • エキストラエンド
  • ムスカテール
  • カフナ
  • トウカイパラダイス
  • カポーティスター

日経新春杯の最終勝馬候補

WIN5対象レース日経新春杯の勝馬候補は以下の通りです。

  • ムスカテール
  • カフナ
  • ダコール
  • エキストラエンド
  • トウカイパラダイス

今週の日経新春杯の勝ち馬候補はこの5頭です!
後は当日のオッズを見て、10倍以下の馬に絞りたいと思ってます!

競馬予想サイトの情報を見て気になっているのがサトノパンサーなんですよね。
ファーム大川慶次郎という予想サイトが出している推奨馬情報で軽視は禁物、再度期待と書いてありました。

日経新春杯の注目馬

今回win5の勝ち馬候補には入れていませんが、3連単や三連複の穴馬候補に良いなと思っています。

2013年シンザン記念の結果

2013 年 1 月 8 日 火曜日

2013年シンザン記念の結果

シンザン記念の結果

当サイトにおける今年最初のwin5予想のシンザン記念の勝ち馬はエーシントップ。
私の予想で最終有力候補にしていたエーシントップ、タマモベストプレイは1着と3着でした!!
ただ、2着のヘミングウェイは全くのノーマークでした(>_<)
これはちょっと誤算でした…。でもヘミングウェイすごく強かったです。最後の直線の反応は抜群でした!
今後注目されそうですね。

1/5のWIN5の勝ち馬は人気どころが多かったので、的中した人も多いのでは?
私が参考にしているWIN5予想ブログでも265000円的中していました!

そして、この前の日には嬉しい的中があったんです!
1/5中山6R的中画像
中山6Rの三連単19,920円の的中
私にとって2013年の初的中で初万馬券となりました。

最近予想がバシバシ当たっているファームの無料予想を参考にしました!
ファーム無料予想
馬連での提供だったのですが、三連単で馬を絞って買ったところバシっと的中!!
年明け早々馬券が当たると気持ちがいいものですねw

ファームでは、WIN5対象の重賞レースの注目馬情報なども提供していて、とても役に立つのです。
しかも、よく当たるという。ありがたいサイト。今一番期待しているサイトです。
無料登録だけで見れる情報もあって、WIN5でもその他でも参考になると思います。
ファーム

次回予告は日経新春杯

次回はWIN5対象レース、日経新春杯の傾向を見ていこうと思います。
ハンデ戦ですが、さほど荒れる印象はないですね。
ここはビシッと点数絞って的中させたいところです。
今週も先週に引き続き2日連続のWIN5開催になるので、出来るだけ点数は絞って投資額を抑えたいと思ってます!
傾向、調教を調べて予想していきます!!

2013年シンザン記念の予想

2013 年 1 月 5 日 土曜日

2013年シンザン記念の傾向&予想

シンザン記念の傾向

新年あけましておめでとうございますm(_ _)m
2013年の初予想は今週のwin5対象レース、シンザン記念です。
フレッシュな気持ちで予想していきます!!

さて、昨年のシンザン記念の勝ち馬はジェンティルドンナでした。
シンザン記念は人気薄が馬券に絡むことが多く荒れる可能性の高いレースです!
ここ最近は、三連単の配当は20万~30万円と高配当続きです。配当妙味のあるレースだけに、予想にも気合が入ります!
では、まずはシンザン記念の傾向を見ていきましょう!

単勝オッズ4.9倍以内は堅実!

1.0~1.9倍 (1-1-0-0)
2.0~2.9倍 (3-1-0-3)
3.0~3.9倍 (1-1-2-3)
4.0~4.9倍 (2-0-0-1)
5.0~6.9倍 (0-0-0-7)
7.0~9.9倍 (1-2-1-6)
10.0~14.9倍(0-1-2-7)
15.0~19.9倍(0-0-1-12)
20.0~29.9倍(1-3-2-11)
30.0~49.9倍(1-0-2-14)
50.0~99.9倍(0-1-0-20)
100倍以上  (0-0-0-23)

人気下位の馬が馬券に絡むことも多いレースですが、過去10年のオッズ別の成績を見てみると、4.9倍以内で(7-3-2-7)と、7頭の勝ち馬が出ています。

多頭数では外枠苦戦!!

1番 (1-2-1-6)
2番 (1-0-0-9)
3番 (1-2-1-6)
4番 (1-3-1-5)
5番 (1-0-2-7)
6番 (0-0-1-9)
7番 (3-1-1-5)
8番 (1-1-0-8)
9番 (1-0-1-8)
10番(0-1-1-7)
11番(0-0-0-8)
12番(0-0-1-7)
13番(0-0-0-7)
14番(0-0-0-6)
15番(0-0-0-5)
16番(0-0-0-4)

過去10年の勝ち馬はすべて馬番1桁の馬です。
10番より外で買っている馬はおらず、13番より外では馬券絡みがありません。

前走のクラス+着順・人気に注意!

重賞(5-4-4-36)
├朝日杯FS(5-2-3-23)
├小倉2歳S(0-0-0-1)
└京王杯2歳S(0-1-0-0)

OP特別(1-2-3-18)
500万下(2-3-2-24)
未勝利(2-0-0-18)
新馬(0-1-1-8)

前走は重賞の馬以外でも頻繁に馬券に絡んでいます。
ですが、過去10年の傾向を見ると、前走OPで4着以下で(0-0-0-10)。
前走新馬未勝利だった馬で当日7番人気以下で(0-0-0-20)。
という傾向があるので、前走の着順と当日の人気を見て検討すると絞れてきそうです。

傾向だけでみたシンザン記念の勝馬候補

WIN5対象レース、シンザン記念傾向からみた勝馬候補は以下の通りです。

  • エーシントップ
  • エールブリーズ
  • タマモベストプレイ
  • アルバタックス
  • レッドアリオン
  • アグネスキズナ
  • カオスモス

傾向から見た勝ち馬有力候補この7頭です!
内目の馬を中心に選びました。
予想オッズを調べてみましたが、人気はやはり割れている模様です。
タマモベストプレイ、エーシントップ、カオスモスが上位人気3頭になりそうですが、カオスモスは外目の番号なので傾向から見るとやや不利かもしれませんね。

最終調教優秀馬

WIN5対象レースシンザン記念の最終調教優秀馬は以下の通りです。

  • エーシントップ
  • タマモベストプレイ
  • カオスモス

シンザン記念の最終勝馬候補

WIN5対象レースシンザン記念の勝馬候補は以下の通りです。

  • エーシントップ
  • タマモベストプレイ

堅い予想になってしまいましたが、勝ち馬候補はこの2頭でいきます!
1着に限って過去の傾向を見てみると、人気馬が来ていることが多いのでやはり今回も上位人気のこの2頭が有力ではないかと思います。
WIN5以外で馬券を買う際には、もっと穴馬を入れたほうがいいとは思います。

競馬予想サイトの情報も探してみましたが、中でも気になったのはファースとという予想サイトが推奨していたアグネスキズナ。
シンザン記念の穴馬
データや血統について色々書いてあったんですが、穴馬には良さそうな1頭だとおもいます。
予想オッズを見た感じ大穴とまではいかなそうですが、私は是非買いたい馬です。