3月 « 2013 « -パーフェクトWIN5予想サイト

2013 年 3 月 のアーカイブ

2013年ダービー卿CTの予想

2013 年 3 月 29 日 金曜日

2013年ダービー卿CTの傾向&予想

ダービー卿CTの傾向

2012年のダービー卿CTの勝ち馬はガルボでしたね!
2着には10番人気のオセアニアボス、3着にも7番人気のネオサクセスと波乱傾向の結果となりました。
ダービー卿CTは例年穴馬の好走が多く、今年も波乱が予想されるレースです。

いつものように過去のデータを見ながら傾向を探り、今年好走する穴馬を予想していきます!!
下記のデータは過去10年のレース結果から出した傾向です。

人気馬の信頼度は低く波乱傾向!

1番人気 (1-0-1-8)
2番人気 (0-1-1-8)
3番人気 (2-1-0-7)
4番人気 (1-1-0-8)
5番人気 (0-1-1-8)
6番人気 (0-0-1-9)
7~9人 (5-3-2-20)
10人以下(1-3-4-59)

過去10年で、1番人気が勝ったのはたった1回。
馬券内も2回のみというかなりの苦戦傾向。
ハンデ戦ということもあり、荒れるレースになってます。

単勝オッズを指標に!

1.0~1.9倍 (0-0-1-0)
2.0~2.9倍 (0-0-0-3)
3.0~3.9倍 (0-0-0-2)
4.0~4.9台 (0-0-0-3)
5.0~6.9倍 (2-2-2-10)
7.0~9.9倍 (2-1-0-19)
10.0~14.9倍(1-2-1-14)
15.0~19.9倍(3-2-2-14)
20.0~29.9倍(2-2-1-11)
30.0~49.9倍(0-1-1-13)
50.0~99.9倍(0-0-1-22)
100倍以上  (0-0-1-16)

オッズを見ると単勝オッズ5~30倍の馬がよく勝っている印象です。
波乱傾向とは言え、オッズを参考にwin5では5~30倍くらいのオッズを目安に勝馬を予想して頭数を絞って行くと良いと思います。

4、5歳馬が中心!

4歳 (4-4-1-35) 9.1% 18.2% 20.5%
5歳 (5-4-3-23)14.3% 25.7% 34.3%
6歳 (1-0-2-40) 2.3% 2.3% 7.0%
7歳上(0-2-4-29) 0.0% 5.7% 17.1%

勝馬は4、5歳馬からよく出ています。
7歳馬は穴馬が2、3着に絡んでいることが多いですが、勝馬は今までに出ていません。

関東馬が優勢!

美浦(7-5-7-62) 8.6% 14.8% 23.5%
栗東(3-5-3-65) 3.9% 10.5% 14.5%

出走頭数は同じくらいですが、関東馬の好走率が高いです。
関西馬からは10番人気以下の穴馬も出ていることが多いので要注意です。
10番人気以下の関西馬(1-3-3-32)。

必ずしも外が不利ではない!

1枠(0-0-2-13)
2枠(1-2-2-12)
3枠(1-1-2-14)
4枠(2-1-0-15)
5枠(0-2-1-15)
6枠(3-1-0-14)
7枠(1-2-1-14)
8枠(1-0-1-15)

中山芝1600mのコースでは、スタート直後にコーナーがあるため、外枠の馬はロスがあります。
しかし、ダービー卿CTでは内芝が荒れていたりすると、内枠の馬が苦戦したりするので、前日や当日のレースを見て馬場の状態や好走枠をチェックした方が良いと思います。
近年のダービー卿CTでは2~5枠の好走率が高いようですよ。

斤量が軽すぎても重すぎても良くない!

51kg以下(0-1-0-5)
52kg  (0-0-0-4)
53kg  (0-1-0-22)
54kg  (3-3-5-17)
55kg  (1-0-1-24)
55.5kg (0-0-0-1)
56kg  (3-2-2-26)
56.5kg (0-0-1-2)
57kg  (1-2-1-17)
57.5kg (2-1-0-3)
58kg以上(0-0-0-6)

前走のクラスは関係ない!

重賞(3-6-6-61)
├阪急杯(1-1-0-10)
├中山記念(0-0-3-13)
├フェブラリーS(0-1-0-1)
└東京新聞杯(1-2-0-7)

OP特別(5-3-4-53)
└東風S(5-3-4-24)

1600万下(2-1-0-10)

馬券絡んでいる全ての馬が前走重賞を走っていた馬です。
今年出走する馬で前走重賞ではない馬は、ミキノバンジョー、モンストール、メモリアルイヤー。

傾向だけでみたダービー卿CTの勝馬候補

WIN5対象レース、ダービー卿CTの傾向からみた勝馬候補は以下の通りです。

  • ダイワマッジョーレ
  • ドナウブルー
  • ホーカーテンペスト
  • ムクドク
  • トウケイヘイロー
  • リルダヴァル

傾向から見た勝ち馬有力候補この6頭です!

最終調教優秀馬

WIN5対象レースダービー卿CTの最終調教優秀馬は以下の通りです。

  • ガルボ
  • ドナウブルー
  • ダイワファルコン
  • ファイアーフロート
  • ダノンヨーヨー

ダービー卿CTの最終勝馬候補

WIN5対象レースダービー卿CTの勝馬候補は以下の通りです。

  • ダイワマッジョーレ
  • ドナウブルー
  • ホーカーテンペスト
  • ムクドク
  • トウケイヘイロー
  • リルダヴァル

今回は、傾向から見た優秀馬をそのまま有力候補にしたいと思います!!
ダービー卿CTの予想オッズを見たところ、ダイワファルコンが1番人気といことで、予想に入れるか迷ったのですが、頭数が多くなってしうので、意を決してはずしました(>_<)

そして今週は、同じ日に「大阪杯」も開催されます!!注目のオルフェーヴルが出走するということで、注目されています。
当サイトでは予想をしていませんが、競馬予想サイトでは大阪杯の注目馬や調教情報をすでに公開しているところもたくさんありました。
当日にはもっと沢山の予想サイトで情報公開されると思いますが、とりあえず現在情報が出ているサイトを紹介しておきます。
今のところ「ファーム」、「大川慶次郎の馬券メソッド」、「タクティクス」で公開中です。
無料の登録が必要ですが良く当たっているサイトですのでお勧めです。

2013年高松宮記念の結果

2013 年 3 月 26 日 火曜日

2013年高松宮記念の結果

高松宮記念の結果

3/24の高松宮記念の勝ち馬は1番人気ロードカナロアでした!!
文句なしの勝利で、やっぱりそうだよね・・・という感じでしたね。
私は傾向から見て、もしかしたら飛ぶかも?!とも思っていましたが、今回の高松宮記念の走りを見て、前回よりも強くなっているなと改めてこの馬の強さを再確認しました。

当サイトの予想にももちろんロードカナロアはいれてましたが、5頭も選んでいたのでお恥ずかしい(^_^;)

高松宮記念の最終勝馬候補

WIN5対象レース高松宮記念の勝馬候補は以下の通りです。

  • ロードカナロア
  • サンカルロ
  • サクラゴスペル
  • ダッシャーゴーゴー
  • ドリームバレンチノ

今回の高松宮記念の1、2着は、ロードカナロア&ドリームバレンチノということで、なるようになったという印象ですが、3着のハクサンムーンは意外な1頭でしたね。
まさか逃げて残るとは(>_<)
高松宮記念では09年のローレルゲレイロ以外の逃げ馬は近年では好走がなかったですし、今回の出走馬の中には他にも逃げが数頭いたので、不利になるかなと思ってたんですが・・・・。
ハクサンムーンもレコードVのカナロア相手によく粘りましたよね。

ドリームバレンチノはスタートは良かったものの、その直後に挟まれて後ろに下げる形になったみたいですね・・・。
そのアクシデントがなかったら勝てていたかはわかりませんが、やはり全力を出して完璧な競馬をして勝ち負けしたいということでしょうね。

さて、次回予告はダービー卿チャレンジトロフィー

今週はWIN5対象レースに、大阪杯もありますがダービー卿チャレンジトロフィーの予想をしたいと思います!!
毎年荒れているレースなので、大阪杯よりも気合を入れねばと思ってますw大阪杯にはオルフェーヴルがいますしね。
登録馬が多いのでダービー卿チャレンジトロフィーの詳しい出走馬情報はまだ集めてませんが、チラっとみても穴馬候補が数頭見えましたよ。
改めて、過去の傾向を調べながら穴馬候補をピックアップします!

2013年高松宮記念の予想

2013 年 3 月 22 日 金曜日

2013年高松宮記念の傾向&予想

高松宮記念の傾向

2012年の高松宮記念の勝ち馬はカレンチャンです!
現在は引退して、お母さんになろうとしていますが、競馬のスプリント界を大いに賑わせてくれた可愛い牝馬ちゃんでした。
今は社台ファームでサンテミリオンと大の仲良しらしいですよ♪社台ファームのフェイスブックで写真がアップされてました。
寒そうな雪景色ではありましたが、2頭ともとても元気そうでしたよ。

さて、今週も高松宮記念の傾向からWIN5の勝馬を予想していきたいと思います!!
下記のデータは過去10年のレース結果から出した傾向です。

勝ち馬は人気どころから出ている!

1番人気 (2-3-3-3)
2番人気 (2-2-1-5)
3番人気 (3-1-2-4)
4番人気 (3-1-0-6)
5番人気 (0-1-0-9)
6番人気 (0-2-0-8)
7~9人 (0-0-1-29)
10人以下(0-1-3-84)

勝馬は1~4番人気以内と、上位に固まっています。
WIN5では人気馬を抑える感じでい良いかもしれませんね!

オッズに注意!

1.0~1.9倍 (0-0-1-1)
2.0~2.9倍 (0-0-2-1)
3.0~3.9倍 (2-2-0-2)
4.0~4.9台 (3-1-2-2)
5.0~6.9倍 (0-1-0-8)
7.0~9.9倍 (3-2-1-5)
10.0~14.9倍(2-2-0-11)
15.0~19.9倍(0-0-0-10)
20.0~29.9倍(0-1-1-21)
30.0~49.9倍(0-0-1-24)
50.0~99.9倍(0-0-2-18)
100倍以上  (0-1-0-45)

先ほど人気馬が堅いという話をしたばかりですが、オッズ別の成績を見てみると、なんと3倍未満に支持された馬は3着までで、連対がないのです。
これは・・・、またしてもロードカナロアに暗雲立ち込めているのか(>_<)?

5歳馬が中心!

4歳 (0-2-1-41) 0.0% 4.5% 6.8%
5歳 (6-5-3-32)13.0% 23.9% 30.4%
6歳 (2-3-3-37) 4.4% 11.1% 17.8%
7歳上(2-0-3-38) 4.7% 4.7% 11.6%

勝率、連対率、複勝率ともに5歳馬が最優秀。
今年の5歳馬はスギノエンデバー、ツルマルレオン、ロードカナロア、サクラゴスペルです!
ちなみに、紐の穴馬なら7歳以上に目をつけたい。

牝馬は上位人気に注目。

牝馬  (2-2-1-29)
牡・セン(8-8-9-119)

牝馬の好走も多いですが、人気サイドの好走が多い。

前走重賞馬に注目。

重賞(10-10-10-122)
├阪急杯(6-6-4-42)
├オーシャンS(3-0-2-47)
├シルクロードS(1-0-4-15)
└フェブラリーS(0-0-0-5)

OP特別(0-0-0-18)
1600万下(0-0-0-5)

馬券絡んでいる全ての馬が前走重賞を走っていた馬です。
今年出走する馬で前走重賞ではない馬は、ミキノバンジョー、モンストール、メモリアルイヤー。

傾向だけでみた高松宮記念の勝馬候補

WIN5対象レース、高松宮記念傾向からみた勝馬候補は以下の通りです。

  • ロードカナロア
  • ドリームバレンチノ
  • サクラゴスペル
  • ツルマルレオン
  • ダッシャーゴーゴー

傾向から見た勝ち馬有力候補この5頭です!

最終調教優秀馬

WIN5対象レース高松宮記念の最終調教優秀馬は以下の通りです。

  • フィフスペトル
  • ロードカナロア
  • サンカルロ
  • サクラゴスペル
  • ドリームバレンチノ

調教タイムで見ましたが、結構追いきりでの動きが良い馬が多いみたいです。

高松宮記念の最終勝馬候補

WIN5対象レース高松宮記念の勝馬候補は以下の通りです。

  • ロードカナロア
  • サンカルロ
  • サクラゴスペル
  • ダッシャーゴーゴー
  • ドリームバレンチノ

単勝オッズ3倍以内の馬が連対無しという店がなければ、ロードカナロア1頭に絞っても良いくらいの勢いですが、プラス去年負けているというところが引っかかるので、1頭に絞るのはちょっと・・・
かと言ってロードカナロアを外すのはかなり危ないです。

今週も競馬予想サイトの無料予想を調べてたのですが、今週は重賞レースが土日で4レースあるということもあって、高松宮記念の情報がちょっと少ないです(>_<)
今のところ「裏@勝馬NAVI」で、注目馬や過去データ。「大川慶次郎の馬券メソッド」で追い切り注目馬。「タクティクス」で注目馬が公開されていました。

やはりロードカナロアはどのサイトも注目していました。
あとはドリームバレンチノ、サンカルロの上位人気になりそうな馬と、調教が良いらしいサクラゴスペル、あとダッシャーゴーゴーなんかも推奨されてました。

私の予想もほぼ乗かった感じになってますが、当たって欲しい(>_<)

2013年スプリングSの結果

2013 年 3 月 19 日 火曜日

2013年スプリングSの結果

スプリングSの結果

3/17のスプリングSの勝ち馬は1番人気ロゴタイプが人気に答えて勝利しました!!
田中調教師からも「勝つべくして勝ったのかな」という発言が出ていましたが、それくらいの完勝でした!
皐月賞が楽しみです!

当サイトの予想にももちろんロゴタイプは入れていました!!
その他の推奨馬もなかなか良い線行っていたのですが、3着のマイネルホウオウは入れれませんでした(>_<)
11番人気での馬券絡みは見事ですね。

スプリングSの最終勝馬候補

WIN5対象レーススプリングSの勝馬候補は以下の通りです。

  • ロゴタイプ
  • マンボネフュー
  • タマモベストプレイ
  • テイエムダイパワー
  • アドマイヤオウジャ
  • フェイムゲーム

今回のスプリングSの1~着に入ったロゴタイプ、タマモベストプレイ、マイネルホウオウの3頭が皐月賞への優先権を手にしました!
その他、皐月賞のトライアルレースで優先権を手にしているのは
弥生賞のカミノタサハラ、ミヤジタイガ、コディーノ。
若葉ステークスのレッドルーラー、クラウンレガーロです!

皐月賞!今からとっても楽しみです!!

さて、次回予告は高松宮記念

次回はWIN5対象レース、短距離チャンピオン決定戦、高松宮記念の傾向を見て予想していこうと思います。
おそらく注目の的はロードカナロアでしょう!去年1番人気に支持されながら3着に負けたリベンジです!!
その他のメンバーを見ても、G1常連馬から成長中の馬まで、気になる馬がチラホラみえます(>_<)
今週も、まずは過去の傾向から調べて、高松宮記念の有力馬をピックアップしていきます!!

2013年スプリングSの予想

2013 年 3 月 14 日 木曜日

2013年スプリングSの傾向&予想

スプリングSの傾向

2012年のスプリングSの勝ち馬はグランデッツァです!2011年にはオルフェーヴルと過去には沢山の名馬が勝っているレースです。
皐月賞のトライアルレースということだけでなく、過去の勝ち馬のレベルが高いことも注目される理由のひとつです。
今年は朝日杯FSの勝ち馬ロゴタイプや、きさらぎ賞の勝ち馬タマモベストプレイ、京成杯の勝ち馬フェイゲームはもちろんその他にも気になる馬が多数(>_<)!
阪神のコースで初めて走る馬も多いですし、人気も割れそうな予感がします!

では早速スプリングSの特徴や傾向をチェックしながら予想していきます。
下記のデータは過去10年のレース結果から出した傾向です。

勝ち馬は人気馬~中穴!

1番人気 (3-3-2-2)
2番人気 (3-0-2-5)
3番人気 (1-1-0-8)
4番人気 (1-1-0-8)
5番人気 (1-0-1-8)
6番人気 (1-1-1-7)
7~9人 (0-2-2-26)
10人以下(0-2-2-60)

過去10年では中穴の好走も多いです。

オッズ15倍未満の馬に注目!

1.0~1.9倍 (0-2-1-0)
2.0~2.9倍 (3-1-0-2)
3.0~3.9倍 (1-0-1-4)
4.0~4.9台 (1-0-1-1)
5.0~6.9倍 (2-2-1-5)
7.0~9.9倍 (0-0-0-8)
10.0~14.9倍(3-0-0-8)
15.0~19.9倍(0-1-2-7)
20.0~29.9倍(0-1-2-12)
30.0~49.9倍(0-2-1-13)
50.0~99.9倍(0-1-1-22)
100倍以上  (0-0-0-42)

オッズ別の成績で見ると2桁台の勝ち馬も3頭いますが、15倍以上では勝ち馬は出ていませんでした。

近年では追い込みが苦戦。

逃げ(2-0-1-7)
先行(3-6-3-25)
差し(3-1-5-42)
追込(1-2-0-35)

逃げ先行が有利なこーすですが、スタート直後に先行争いが激化すると逃げ馬が苦しくなるので要注意。
ここ5年に絞って見ると、追い込みは馬券に絡んでおらず苦戦。

全勝重賞馬が中心。

重賞(8-6-4-51)
├朝日杯FS(0-2-2-8)
├京成杯(0-1-0-6)
├共同通信杯(2-3-1-8)
└きさらぎ賞(5-0-1-10)

OP特別(1-2-0-24)
├若駒S(1-0-0-3)
├ジュニアC(0-1-0-2)
└ヒヤシンスS(0-0-0-10)

500万下(1-2-6-38)
新馬・未勝利(0-0-0-9)

前走重賞だった馬が中心ですね。前走着順1~3着だった馬が特に好走しています。
500万クラスでも勝ち馬が1頭いますが、穴馬の紐が妥当でしょうか。

傾向だけでみたスプリングSの勝馬候補

WIN5対象レース、スプリングS傾向からみた勝馬候補は以下の通りです。

  • ロゴタイプ
  • タマモベストプレイ
  • フェイムゲーム
  • マイネルストラーノ
  • マズルファイヤー

傾向から見た勝ち馬有力候補この5頭です!

最終調教優秀馬

WIN5対象レーススプリングSの最終調教優秀馬は以下の通りです。

  • ワイルドドラゴン
  • タマモベストプレイ
  • テイエムダイパワー
  • アドマイヤオウジャ
  • マンボネフュー

調教タイムで見ましたが、結構追いきりでの動きが良い馬が多いみたいです。

スプリングSの最終勝馬候補

WIN5対象レーススプリングSの勝馬候補は以下の通りです。

  • ロゴタイプ
  • マンボネフュー
  • タマモベストプレイ
  • テイエムダイパワー
  • アドマイヤオウジャ
  • フェイムゲーム

中穴の好走も多いということで、少し推奨馬が多くなりましたが、こんな感じで決めました!!
個人的には前走500万クラスからのテイエムダイパワーがどこまでやれるかが楽しみなんです。
過去のデータ的には500万からの馬でも馬券によく絡んでいますし、逃げ馬が優勢ということで、粘って欲しい(>_<)

あと、私は悩んだ挙句予想からは外していますが、サーストンニュースに注目している競馬予想サイトもチラホラありました!

タクティクス」の戦略穴リスト。
スプリングSの傾向

大川慶次郎」の追い切り心眼馬。
スプリングSの傾向

競馬予想サイトの情報も色々調べて見ましたが、今週は阪神大賞典の情報のほうが豊富でした(>_<)

2013年フィリーズレビューの結果

2013 年 3 月 12 日 火曜日

2013年フィリーズレビューの結果

フィリーズレビューの結果

2/3のフィリーズレビューの勝ち馬は6番人気メイショウマンボでした!!

見事な差し切りでした!!
最終コーナでは中団よりやや後ろにいたので、届くか微妙ないちでしたが、直線半ばからの追い上げは見事なものでした。
前の馬をみるみる内に追い抜き、最終的には2着に1馬身以上の差をつけての快勝でした。

当サイトの予想もバッチリ的中!!

フィリーズレビューの最終勝馬候補

WIN5対象レースフィリーズレビューの勝馬候補は以下の通りです。

  • サンブルエミューズ
  • シーブリーズライフ
  • サウンドリアーナ
  • タンスチョキン
  • メイショウマンボ
  • ティズトレメンダス

一方、1番人気に支持されたサンブルエミューズは直線で思ったように伸びず、結果は11着。
阪神が苦手?仕上げ不足?能力の問題?など、原因については色んな見解がでていましたが、言ってもまだ3歳の若い馬ですからね、これからも見守りたいですね。

そして、私の予想では3着のティズトレメンダスも入れたいましたよ!!
11番人気で、単勝オッズ38.4倍という穴馬が見事に絡んでくれました!!
ナンシーシャインは前走の距離が1400mということで、傾向的にあまりよくなかったので、勝ち馬からは外してましたが3着にはきましたよ!!

メイショウマンボはかなりの競馬予想サイトで注目されていました。調教が良かったですしね!
参考になった予想サイトを幾つか紹介します。

ウィナーズLABの前日注目馬で調教がいいと推奨されてました!
ちなみにこの日に推奨された4頭の内3頭が馬券に絡むという!!結構毎週よく当たってる情報でとても的中率高いです。
フィリーズレビューの予想

大川慶次郎の馬券メゾッドの調教評価でもメイショウマンボが推奨。2着のナンシーシャインも入ってました。
フィリーズレビューの予想

ファームの注目馬情報でもメイショウマンボが紹介されてました。
フィリーズレビューの予想

こう見ると、勝ち馬のメイショウマンボはかなり注目されていましたね。
サンブルエミューズと同じくらい、いやそれ以上に多かったように感じます。
ちなみに、11番人気のティズトレメンダスは予想サイトではなく、私のデータ予想で導き出しました(・∀・)エヘンっ!

次回予告はスプリングステークス

次回はWIN5対象レース、スプリングステークスの傾向を見て予想していこうと思います。
阪神大賞典もありますが、そちらはゴールドシップに任せて!!
皐月賞に向かう馬たちの今後を占うレースを予想します。
んーこの時期は3歳馬のレースが多くて難しいですが頑張ります(>_<)
今週も、過去の傾向を踏まえて有力馬をピックアップしていきます!!

2013年フィリーズレビューの予想

2013 年 3 月 7 日 木曜日

2013年フィリーズレビューの傾向&予想

フィリーズレビューの傾向

2012年のフィリーズレビューの勝ち馬はアイムユアーズでしたね。
フィリーズレビューは桜花賞のトライアルレース最終戦です!
どの出走馬も上位3着に入って桜花賞への切符を手にするためにこのレースに挑んできます!今年も熾烈な戦いになること間違いなしです!

先日の弥生賞に続き私の苦手ば3歳馬のレースではありますが、競馬は情報戦!とも言いますから、前回助けられた予想サイトの情報なども参考にしながら二週連続的中目指して予想していきます!
ではフィリーズレビューの特徴や傾向をチェックしながら予想していきます。
下記のデータは過去10年のレース結果から出した傾向です。

近年は特に人気薄の好走が多い!

1番人気 (4-2-0-4)
2番人気 (1-0-1-8)
3番人気 (2-2-1-5)
4番人気 (0-0-1-9)
5番人気 (0-0-5-5)
6番人気 (1-2-0-7)
7~9人 (1-3-1-25)
10人以下(1-1-1-66)

過去10年では人気薄の好走は多いものの、比較的人気馬が勝っているようにも見えますが、ここ5年間のデータで見ると1番人気は1勝しかしておらず、近年は特に波乱傾向と言えます。

関東馬に注意!

美浦(3-2-0-19) 12.5% 20.8% 20.8%
栗東(7-8-10-106) 5.3% 11.5% 19.1%
地方(0-0-0-4)  0.0% 0.0% 0.0%

勝利数では関西馬の方が多いですが、関東馬も出走頭数が少ない中で頑張っている印象です。
2011年、2012年は2年連続で関東馬が1、2着になっています。

前走阪神JF組に注目!

重賞(7-2-3-45)
├阪神JF(5-1-2-14)
├フェアリーS(1-1-0-6)
└クイーンC(1-0-1-19))

OP特別(2-5-4-27)
├エルフィンS(2-3-4-14)
└紅梅S(0-1-0-7))

500万下(1-3-3-40)
新馬・未勝利(0-0-0-12)

前走阪神JF組の成績がいいです。
今年前走阪神JFから直行の馬はサウンドリアーナのみですね。サンブルエミューズ、メイショウマンボも阪神JFに出走していますが、その後レースを挟んで今回のフィリーズレビューに挑みます。

傾向だけでみたフィリーズレビューの勝馬候補

WIN5対象レース、フィリーズレビュー傾向からみた勝馬候補は以下の通りです。

  • サンブルエミューズ
  • シーブリーズライフ
  • サウンドリアーナ
  • タンスチョキン
  • タニオブローズ

傾向から見た勝ち馬有力候補この5頭です!

最終調教優秀馬

WIN5対象レースフィリーズレビューの最終調教優秀馬は以下の通りです。

  • サンブルエミューズ
  • メイショウマンボ
  • ティズトレメンダス

フィリーズレビューの最終勝馬候補

WIN5対象レースフィリーズレビューの勝馬候補は以下の通りです。

  • サンブルエミューズ
  • シーブリーズライフ
  • サウンドリアーナ
  • タンスチョキン
  • メイショウマンボ
  • ティズトレメンダス

今週もいくつかの競馬予想サイトの注目馬情報で情報収集しましたが、世間でも注目を集めているサンブルエミューズ、サウンドリアーナ、メイショウマンボにはほとんどの予想サイトが注目していました。
しかし、その他の注目馬はノーブルコロネット、ナンシーシャイン、サマリーズなど様々でした。私個人的にはあまりこの3頭はいいように見えないのですが・・・。
サマリーズは芝での経験がまだ浅いですし、ノーブルコロネットはやや気にはなってまが、前走は出遅れたとは言え、1着は無いかなという感じです。ナンシーシャインは前走の距離が1400mですが、過去10年では前走1400mだった馬から勝ち馬は出ていません。
WIN5の予想にはいれませんあが、専門家の意見というのも聞くべきだとも思うので、WIN5以外の馬券では紐に入れようかなと思っています。

2013年弥生賞の結果

2013 年 3 月 4 日 月曜日

2013年弥生賞の結果

3/3の弥生賞の勝ち馬は6番人気カミノタサハラでした!!
競馬予想サイトなどでも、結構注目されていたので、もう少し人気になるかと思っていましたが、19.8倍となかなかの配当がつきました。

1番人気に支持されたエピファネイアはなんと4着・・・。
当サイトの予想ではカミノタサハラは3着以内候補でしたが、弥生賞の過去データから、1着は人気馬だと読んでました(>_<)

弥生賞の最終勝馬候補

WIN5対象レース弥生賞の勝馬候補は以下の通りです。

  • エピファネイア
  • コディーノ

弥生賞の穴馬候補

弥生賞で1着は難しいそうでも3着以内なら!という馬。

  • クロスボウ
  • マイネルクロップ
  • カミノタサハラ
  • バッドボーイ

惜しいような惜しくないような・・・。過去データがあまり当てはまりませんでした。
予想サイトの情報ではカミノタサハラの名前が結構挙がっていたので、かろうじて紐候補に入れていたという感じですね。

先日も予想の参考に紹介していました、「ファースト」では、元雑誌記者の予想でカミノタサハラを推奨してました。
ファーストの弥生賞予想

中山記念の時も、人気薄で馬券に絡んだシルポートを推奨していたりと、最近調子が良いんです。
ファーストの中山記念の予想

今週も予想が公開されるので、要チェックのサイトです!

次回予告はフィリーズレビュー

次回はWIN5対象レース、フィリーズレビューの傾向を見て予想していこうと思います。
先ほど、早速過去のデータを見てみましたが、中穴位の好走も多いようですね。
桜花賞の優先権もかかって熾烈な戦いになると思われます!
過去の傾向を踏まえて有力馬をピックアップしていきます!!