2014年フェアリーSの傾向&予想 « -パーフェクトWIN5予想サイト

PEAFECT WIN5は今話題の新馬券WIN5の専門情報サイトです。 予想の役に立つサイトの紹介や、対象レースの特徴、注目馬のリアルタイムな情報など予想の役に立つ 情報が盛りだくさん! これからWIN5を始めてみようという方も、WIN5予想がなかなか当たらないかたもぜひっ!参考にしてみてください。

競馬スピリッツWIN5部
HOME > 今週のWIN5予想 > 2014年フェアリーSの傾向&予想

2014年フェアリーSの傾向&予想

シンザン記念の予想はこちら2014年シンザン記念の傾向&予想

2014年フェアリーSの傾向&予想

フェアリーSの傾向

2012年のフェアリーSの勝ち馬はクラウンロゼでしたね!
好スタートを切って逃げに持ち込んだ10番人気クラウンロゼが道中先頭でレースが進みました。しかし、直線の坂下で2番手追走から抜け出した2番人気サンブルエミューズに一旦先頭を奪われてしまいます。ゴール前で再びクラウンロゼが盛り返したところで、猛追してきた5番人気ウキヨノカゼをアタマ差で抑え込んでゴールし、接戦を制しました。

いつものように過去のデータを見ながら傾向を探り、今年好走する穴馬を予想していきます!!
下記のデータは過去10年のレース結果から出した傾向です。

伏兵の台頭に要注意!

1番人気 (2-0-1-2)
2番人気 (0-1-2-2)
3番人気 (1-0-0-4)
4番人気 (0-1-0-4)
5番人気 (0-1-1-3)
6番人気 (0-0-0-5)
7~9人 (0-1-0-14)
10人以下(2-1-1-31)

5番人気以内が安定しているように見えますが、10番人気以下から1番人気と同じく勝馬が2頭出ており、連対もしているため伏兵の台頭に注意が必要です。大穴狙いの予想で高額配当の的中を狙いたいところです。

前走は阪神JFが圧倒的

重賞(3-0-1-8)
├阪神JF(3-0-1-4)
└京王杯2歳S(0-0-0-2)

OP特別(0-0-1-5)
500万下(0-1-3-29)
未勝利(1-1-0-11)
新馬(1-3-0-12)

前走は阪神JFから勝馬が3頭出ており、他のクラスに比べて好成績を残しています。

しかし、未勝利戦や新馬戦からも勝馬が出ているため前走クラスに関わらずチェックしておく必要がありそうです。

前走重賞とOP特別の馬の巻き返しの可能性アリ!

1着  (0-0-0-0)
2着  (0-0-0-0)
3着  (0-0-0-2)
4着  (0-0-0-0)
5着  (0-0-0-2)
6~9着(2-0-1-2)
10以下(1-0-1-7)

前走重賞とOP特別レースの馬の着順は6~9着から2頭、10着以下から1頭勝馬が出ているため、着順はあまり気にしなくて良さそうです。

新馬・未勝利戦の前走人気は1番人気!

1番人気 (1-2-0-7)
2番人気 (0-0-0-5)
3番人気 (0-0-0-5)
4番人気 (0-0-0-1)
5番人気 (0-0-0-2)
6~9人 (0-1-0-2)
10人以下(1-1-0-1)

前走人気は他のクラスは偏りが無かったのですが、前走新馬戦と未勝利戦の人気データでは1番人気が好成績を残しています。しかし、10番人気以下からも勝馬が出ているため他のデータと合わせて見たほうが良いようです。

傾向だけでみたフェアリーSの勝馬候補

WIN5対象レース、フェアリーSの傾向からみた勝馬候補は以下の通りです。

  • スイートガーデン
  • グリサージュ
  • オメガハートロック
  • マリーズケイ
  • イントロダクション

傾向から見た勝ち馬有力候補この5頭です!

最終調教優秀馬

WIN5対象レースフェアリーSの最終調教優秀馬は以下の通りです。

  • エクセレントビュー
  • グリサージュ
  • スイートガーデン

フェアリーSの最終勝馬候補

WIN5対象レースフェアリーSの勝馬候補は以下の通りです。

  • グリサージュ
  • オメガハートロック
  • リラヴァティ
  • スイートガーデン
  • エクセレントビュー

過去データを活かすのがなかなか難しいレースですが、人気や前走のデータを中心に上の5頭をチョイス!
オメガハートロックはまだキャリア1戦ですが新馬戦からの馬でも通用するレースなので上位に食い込んでくると思います。リラヴァティは傾向には当てはまっていないのですが、上位人気に入っていますし、いい状態をキープしているようなので選んでいます。

上位人気で管理人イチオシなのがグリサージュ!前走朝日杯FSなので前走データには当てはまらないのですが、牡馬相手に9着と健闘しています。また、1週間前追いきりでパートナーを豪快に抜き去り、確実にパワーアップしている様を見せつけました。当日はグリサージュの白い馬体(芦毛ですが)が上位入着することを期待しております。

中穴候補としてはエクセレントビューを選びました。本当は傾向に当てはまっているイントロダクションを推したかったのですが、追い切りの状態も良くラストの伸び脚に鋭さが見られたエクセレントレビューと入れ替えました。

伏兵候補は前走が阪神JFである唯一のメンバー、スイートガーデン。阪神JFでは13着と10着以下の成績ですが、巻き返しがあるのがフェアリーS。稽古の動きは抜群ですし、データ通りなら馬券に可能性があるため気になる1頭です。

予想が難しいレースですが当たれば大きな配当が得られるチャンスもあります。ぜひフェアリーSの予想の参考にしてください。

コメントをどうぞ