2014年フェアリーSの結果 « -パーフェクトWIN5予想サイト

PEAFECT WIN5は今話題の新馬券WIN5の専門情報サイトです。 予想の役に立つサイトの紹介や、対象レースの特徴、注目馬のリアルタイムな情報など予想の役に立つ 情報が盛りだくさん! これからWIN5を始めてみようという方も、WIN5予想がなかなか当たらないかたもぜひっ!参考にしてみてください。

競馬スピリッツWIN5部
HOME > 今週のWIN5予想結果 > 2014年フェアリーSの結果

2014年フェアリーSの結果

2014年フェアリーSの結果

フェアリーSの結果

1/13のフェアリーSの勝ち馬はオメガハートロックでした!!

前半3Fの通過が36秒1のスローペースの展開で押し出されるようにハナを切ったのはリラヴァティ。オメガハートロックは中団の外めを追走する形でレースを進めました。馬群固まって直線に入り、大混戦の中ゴール前でしっかりと脚を伸ばしてきたのはオメガハートロック。2番手をクビ差で抑えてゴールし、無傷の2連勝を飾りました。

さて!!当サイトの予想結果はというと。

フェアリーSの最終勝馬候補

WIN5対象レースフェアリーSの勝馬候補は以下の通りです。

  • グリサージュ
  • オメガハートロック
  • リラヴァティ
  • スイートガーデン
  • エクセレントビュー

WIN5の予想としては的中です。候補に入れていたエクセレントビューや管理人が気になっていたイントロダクションも掲示板内には入りましたが、ニシノアカツキがくるとは予想外でした。穴馬はマリーズケイやスイートガーデンあたりがくると思っていたので…

ニシノアカツキは父はノーザンダンサー系、母父がアグネスタキオンという血統の馬。2歳未勝利戦で優勝してからは見せ場がなかった馬ですが、思わぬところで伏兵となりましたね。重賞で人気無い馬は外人騎手と組むとたまにこういうことが起こるので、特に穴馬が好走しているレースでは人気薄+外国人騎手のコンビにも注目しておくべきなんでしょうね。

さて、優勝したオメガハートロックは傾向通り前走未勝利戦でキャリア1戦の3歳ですが人気に応える走りっぷりでしたね。混戦模様でしたがゴール前で見事な差しきり勝ちを決めました。鞍上の戸崎騎手は距離は延びても大丈夫とのことだったので、マイル戦より距離が長いレースでも注目ですね。

候補にもいれていたリラヴァティはハナを切っていましたが失速せず粘りを見せました。戦績はキャリア4戦でデビュー戦から未勝利戦に2回出走して2回とも4着となかなか勝てずに1ヶ月前の12月1日に未勝利戦を勝ち上がっての出走でした。最後まで粘って走り切ることができるのもこの馬の良いところだと思うので次のレースでも粘りのある走りに期待しましょう。

次回予告は日経新春杯

シンザン記念の結果でも書きましたが、今週は日経新春杯の予想をしたいと思います!!
後日、過去の傾向を調べながら日経新春杯の有力馬をピックアップしていきますので、お楽しみに!

シンザン記念の結果のチェックがまだな人はこちらからどうぞ!2014年シンザン記念の結果

コメントをどうぞ